ヒヨコ日記 4

ピヨちゃんたちがやってきて、約1ヶ月たちました。

まるくてコロコロしていた頃から、3倍くらいに成長しています。

コクシジウムという原虫にも負けず、残ったのは強いって言いましたが、まだまだそれにやられる時期でもありました。

で、また何羽かやられてしまい、
将来の生産量が頭をかすめます。

だって、やられた羽数×250~280個(1年間に産んでくれるであろう数)=○○
○○×単価=!

これだけの減収になるのです。

それを考えるとハラハラする。

わたしは鶏担当ではないので
父ちゃんの苦労をあまりわかっていなかったのを申し訳なく思う今日この頃(今頃かいっ!)です。