どんないいことがあるの?

「卵を売る」ってどうゆうことだろう?

長年、卵は価格の優等生といわれるが、
それは大規模な工場で大量生産されたもののことだよね。
多少エサにこだわって、差別化したりして。
でも、卵は安いもの。安くて当たり前。
安さが魅力かな?  お財布に優しい。
じゃあ、昔ながらのつくり方をしている小さな養鶏場の卵はいったい何が魅力なんだろう?
安全?     おいしい?   当然だよね。
有精卵て言うことは?(有精卵を作るべく作ってる訳ではありませんが)
こうゆうことでなく、こうゆうことによって
使う人がどんな幸せを手にすることができるか?、どんないい思いを体験できるか?
わざわざいい卵を使う意味。
おいしさを喜んでくださる。
安全であることで、体調に異変が出なかったことを喜んでくださる。
お料理やケーキが上手くおいしく出来ることを喜んでくださる
有精卵だから、ひよこをかえす体験ができることで感動する(頻繁にはできませんが。笑)
もっと踏み込んで考えるとどうゆうことだろう?
ここからが進めない(泣)。
                                ポロニ養鶏場🐣大木恵理
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
生れたてのひよこから自家育成した生え抜きの親鶏たち。
オス、メス一緒に放し飼いにしています。

飼料(えさ)は、北海道産小麦を主体とした完全自家配合・薬物フリーのオリジナルブレンド。

そんな親鶏から生まれるポロニの有精卵は

生産者の顔のわかる、安心の卵です。
◎健康を気づかう方
 ◎子供には安全な食品を、と
      お考えの方
 ◎ケーキを美味しく作りたい方
 ◎グルメな方
                 に、おすすめします!

おいしい卵→お料理の腕が上がる→みんな喜ぶ→うれしー!→幸せ😃💕

ご注文、お問い合わせは
        有精卵とシフォンケーキ
                ポロニ養鶏場
              https://poroni.com/shoplist.php
      Tel&Fax    015-485-3702
                      090-3892-0667
  〒088-2331
       北海道川上郡標茶町オソツベツ669‐11