怠け者カントリー生活

少し前に廃鶏の処理に頭を悩ませてる、と
書きました。

おかげさまで2~3羽から30何羽まで
命拾いしたのやら最期までお役に立てたのやら、何人かの方に引き取られていきました。

その様子をシェアさせていただいたので
よかったら見てください。

自分のところではさばきもせず、申し訳ないなぁ、と思いつつ、私はひたすら卵の加工品、スィーツ作りに追われています。

そうそう、鶏をもらってくれた方に
とれたて!?の、鹿肉をたっぷりといただきました。
なかなかワイルドな物々交換に道東の自然の恩恵を感じます。

素敵なカントリー生活なんていう雑誌もありましたが(私好きでした)、本当のカントリー生活はそうロマンチックなことばかり言ってられません。
忙しい中、+αのワイルドな仕事も多くて
怠け者の私は苦戦してます。

カステラは焼いたけど、鶏はさばけなかった、卵屋でした。

o0800045013274594725