ヒヨコがかえる卵 ポロニ養鶏場

お電話での問合せは…

015-485-3702

お急ぎの方は 090-3892-0667 まで

電話受付 10:00〜17:00(土日祝を除く)

ポロニの卵は 土つきたまご

ストレスのない環境で育った親鶏から産まれる卵は、鶏舎で拾い上げたまま、よほどの汚れがない限り洗卵しません。 だから細菌の侵入を防ぐクチクラ層(表面の薄い膜)が保たれ保存性に優れています。自然の中で育った鶏が産む卵だからこその美味しさを味わってみてください。

「卵が嫌い」って言う人 知ってますか?

「アレルギーで食べられない」というお子さんはいるでしょうが、卵が嫌いという人はいないのではないでしょうか。
和食はもちろん世界中の料理やお菓子に使われている卵。
美味しい卵かけご飯や卵をたっぷり使って作るオムライスは、小さな子供からご高齢の方までどなたにも愛される日本の国民食ですよね。
特に有精卵は食品はもとより、化粧品やインフルエンザのワクチンを作るためにも必要とされています。
そんな健康で美味しい有精卵をお届けするために、北海道の標茶町という地で卵を毎日こつこつ生産しています。

健康と美味しさの秘訣

ポロニの卵は大量生産できません

鶏をケージに入れて卵を産ませれば大量に生産できるかもしれませんが、どんなに良い餌を与えても身動き出来ないケージの中では、 生き物本来の姿をしているとは思えません。餌の中に遺伝子組み換えのものが入り込まないように注意するのはもちろんのこと、 薬や農薬が入り込まないようにし、鶏たちにストレス無く毎日を過ごしてもらうように注意をはらっています。大量生産は出来ないけれど、 自然の中で産まれる卵を大切にしています。

ポロニの鶏はケージでは育てません

餌は道産小麦を中心とした自家配合

ヒヨコの時から自家配合の餌で育てます

ヒヨコが生まれて初めて口にする物は道産の小麦と北海道の恵みの一つである綺麗な水です。 丸粒小麦を敢えて与えることで、丈夫な消化器官を形成していきます。 大きくなるにつれて自家配合の餌になりますが、鶏達が必要とする物だけを与えるようにしています。 そんな餌で健康に育った鶏から産まれる卵だからこそ、安心して食べていただく事ができます。

メス100羽とオス5羽から98%の有精卵

ポロニでは4面開放型の鶏舎で、オスとメスが自由に歩き回れる平飼にしています。その割合はメス100羽にオスが5羽。
本来生き物はオスとメスが一緒にいるものです。メスたちの精神状態の安定を保つためにオスも同じ場所で一緒に飼います。
すると結果として有精卵が生まれてきます。しかし全てが有精卵とは限りませんが、生命力のある卵であることは間違いありません。

オスとメスが自由に歩き回れる飼育環境

黄身の色は季節で変わります

黄身の色は餌の色です

黄身の色は餌の色です。一般的にはトウモロコシを使用するので黄色くなりますが、 遺伝子組み換えやポストハーベスト(農薬)の心配があるので輸入トウモロコシは使用せず、 その心配のない道産小麦を与えるので黄身の色は白っぽくクリーム色になります。
また、緑の草を食べる夏場は黄色味が濃くなり、逆に冬場は緑の草を食べれないので、より白っぽい黄身になります。

日持ちのいい卵

スーパーで買う卵って、冷蔵庫のドアポケットに入れてなるべく早く食べるってイメージじゃありませんか?
ポロニの卵は温度変化の少ない涼しいところへ置いていただければ、常温保存でも大丈夫です。
日本では新鮮な卵の方が美味しいと思われがちですが、本当は採卵日から1週間から10日ぐらい経過した卵の方が白身の中のガスが抜けて美味しいのです。
冷蔵庫ならドアポケットではなく一番奥へ入れてください。1ヶ月程度は生食用として食べていただけますが、 それ以降は加熱してお召し上がりくださいね。

卵は採卵日から1週間から10日ぐらいが食べごろです

スイーツもいろいろ

スイーツも美味しく出来上がります

ポロニの母さんが作る手作りプリンやシフォンケーキの他にも、いろいろなお店でポロニの卵を使ったおいしいスイーツをいただけます。
お店のご紹介はこちら
皆さんがポロニの卵を使って作ってくれた美味しいものもご紹介いただけると、とっても嬉しいです。

おいしさの声 頂いてます!

LAUKIKA(ラウキカ)
(焼き菓子・中標津)

LAUKIKA / 焼き菓子・中標津

たいへん美味しい卵です。
ポロニさんの卵で仕込むと調和が取れて口溶け良く豊かな仕上がりになります。 普段の料理に使っても面白いほど楽に味わいが広がると思います。

森のホール(スィートドゥバラックカフェ)
(スイーツ・弟子屈町)

森のホール / スイーツ・弟子屈町

泡立ちがきめ細かく腰がありロールケーキのスフレ生地作りには欠かせません。 ふくらみも大変よく、ふんわりときめ細かい生地に焼きあがり、味も上品なケーキになります。


GUSTORA(ガストーラ)
(フランス料理・釧路市)

ガストーラ / フランス料理・釧路市

雑味のない味がして、大変気に入っています。特にゆで卵、白身が美味しいです。 無農薬野菜を食べたあとと同じように、すっきりとした後味がいいですね。

サンクス・ア・ロット
(レストラン・釧路市)

サンクス・ア・ロット / レストラン・釧路市

普通の卵とポロニの卵の2種類のオムライスを出しています。ポロニの卵は色が白っぽくてインパクトがあります。


はぜや珈琲
(コーヒショップ・網走市)

はぜや珈琲 / コーヒショップ・網走市

お店で出すケーキに使う卵を変えたら、とても上品な味になりました。 ニューヨークチーズケーキ、ガトーショコラに使っています。コーヒープリンも作る予定です。 生産者の顔が見えるのも安心です。


中山様(釧路市)

卵かけごはんにするととっても美味しいです。他の卵と全然ちがいますよ。 ケーキを作って時間が経っても、ふわふわ感が長持ちするのよ。

松本様(釧路市)

遺伝子組み換えの心配がないこと。色も自然の黄色ですごくいい。 ポロニ養鶏場へ伺って、ご主人の話を聞いて、そのこだわりに感銘したの。

林様(釧路市)

安全、安心。あまくて美味しい。生臭くない。後味がすっきりしてる。 ケーキを作ると、ふわふわしていい感じ。(もっちりではなく、さっくりふわふわ)

大藤様(標茶町)

抗生剤に弱く、卵を食べるといつもお腹をこわしていましたが、この卵は大丈夫でした。 特に卵かけごはんでその違いを感じました。安心して食べられます。


森末様(弟子屈)

生産者も育て方もはっきりしている。スッキリしていて、味が好みにあいます。卵白の力が強いせいか 水っぽくなく泡立ち方がちがいます。ケーキ生地がおいしく、膨らみ方がもいいです。生産者、考え方、育て方等、安心してお客様に薦められます。

本多様(虹別)

いつもどうりにプレーンオムレツを作って食べた時、あら?私腕が上がった?と、 いままで使っていた卵との違いがすぐにわかりました。プレーンオムレツ、気に入っています。 私もお嫁さんも、お菓子作り特にスポンジは絶対にこの卵で作ります。

 

 

 

 

こちらからご購入いただけます
ポロニのたまご 30個パック

ポロニの卵 30個パック

2,200円(税別)

卵臭さがなく、あと味がスッキリとした美味しい卵。ゆで卵も美味しい。 また、白身にパワーがありよくふくらむのでケーキ作りにも最適です。

ポロニのシフォンケーキ

シフォンケーキ

1,300〜1,400円(税別)

ポロニの卵をたっぷり、小麦粉は道内のオホーツク産、牛乳は道東産を使用した ふんわりしっとり優しい口当たりの極上シフォンです。香料不使用。

とろりんプリン

白いとろりんプリン(6本入り)

2,400円(税別)

ポロニの卵の白い卵黄と、地元しべちゃ産牛乳、生クリームで作るなめらかプリン。 カスタードクリームをふわっと固めたみたいな食感です。香料不使用。